読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一期一会。

Twitterで収まらない、だいすきな5人への思いを書きなぐる。

もうにのみやさんの連ドラに飢えて飢えて仕方がないんだよって話。

あいばさんどらまについては公式発表があってから。ね。ぬか喜びはもうこりごりなんですよ。

 

もうほんと思いがあふれて止まらないから書かせてください。あほなことを真剣に書いてます。わかってます。めんどうくさいやつだということは。

事の発端は去年の冬頃のこと…。まんまと踊らされた私は「あいばさんとにのみやさんが同クールで1月期に連ドラをやる」というネットニュースを見て信じて多いに喜びました。ラストレシピが決まったこともすごく嬉しかったけど連ドラの三文字に喜び方が全然違う自分を見て、「あ、私は連ドラをやるにのみやさんが見たいんだなぁ」と渇望していた自分のことを改めて知りました。(なにそれ)つまりもうにのみやさんの連ドラに飢えて飢えて仕方がないんだよって話。その後嘘だったネットニュースを信じた自分の馬鹿さ加減にも疲弊したし、あらしさんの情報はよくもわるくもすさまじく回ってくるからそれをしっかり見極めなければ身が持たないと改めて気を引き締めたのでありました。ほんと適当なニュース流すやつに罰せられるなにかがあればいいのに。

 

 

どうせならどんな話をやるか好き勝手想像したれ…!と思ってあらゆる検索サイトで小説のあらすじを読み漁ったこの冬。というか11~1月。有村浩さんのお話、東野圭悟さんのお話はもちろん、少女マンガまで実写化されそうなものは「小説 おすすめ」とか「実写化して欲しい小説」とか「実写化して欲しい漫画」とか検索掛けまくってあらすじを読み漁りましたよ。もはや検索しすぎて想像しすぎて寝れなかったりしたんだから病んでるよ。

 

そもそもすごく贅沢な話かもしれませんが、にのみやさんが主人公のお話じゃなくて別にいいなぁと思っていて。というのも、どんなお話を実写化するかとかより、「二宮和也が主人公!」っていうのがどうしても大きなニュースになって、それで「またジャニーズドラマか」と見ない人が出てくる現実を知っているからです。それがなんというか、悔しいんだよなぁ。そんな風にマイナスな印象を持たれた状態で見られたってマイナスなところが目に付くに決まってる。「なんだかつまらない」とかって見入ってないのに評価されてしまうくらいなら、最初から出演者隠した状態でドラマやって欲しいくらいには偏ったこと思ってます。だから公式発表でないドラマの情報って嫌いなんだけど。出演する人だけで喜ぶのってなんか違う気がして。

例えば、プラチナデータ。ジャニーズ映画でくくられてしまうのはすごくもったいないくらい面白かったと思うんだけどそれは私がにのみやさんのファンだからなのか。だって目に焼きついて離れないシーンがたくさんある。特に神楽とリュウが話しているシーンのリュウの顔。映画の中では神楽は基本メガネで、リュウは着ている服がほとんど決まっているから見た目で判断しやすかったけれど。あの洞窟?で対峙するシーンはほぼ同じ顔。なのに別人。話し方、声の高さが大げさに違うわけじゃないのに別人。あそこを見て私は「演じる二宮和也」がすごく好きになった。

「父さんの手だよ」

というセリフをいったときのあの視線、表情が忘れられない。目に焼きつくまで見返した。それくらい、映画館で見たときの衝撃ったらない。

今放送されてる「カルテット」は、ちゃんと見てないからごめんなさいだけど、松たか子さんが一応主人公じゃないですか。でも、4人がメインのポスターじゃないですか。もうあんなの素敵過ぎる。4人の関係性が描かれたドラマってことでしょう?ああいうのがいい。だから主人公じゃない、三谷さんのドラマに出たときとか、母と暮らせばとかすっごくすっごく嬉しかったなぁ。

ここだけの話、個人的に最新連ドラの「弱くても勝てます」は、お話よりキャストの話題性で撮ったドラマだと思っていて。だからにのみやさんも「何も感じないドラマだと思います」っていう言葉の選び方を会見のときにしたのかな、と思っているのですが。だってはじめてみたときの感想が「かわいい」だったんですよ。これってにのみやさんのドラマや映画見た中で初めての感想で。「二宮和也」として見ちゃったんですよね。「田茂青志」じゃなくて。それがなんか自分の中ですごくショックだったというかなんというか。まぁそれは最終回で「やっぱり田茂青志だ」と覆るわけですが。泣いたなぁ。

だから誰か…女優さんが主人公でいいからサブで!サブでにのみやかずなり如何ですか!!!幸せなことなんだろうけどバーターとしてドラマに出るような位置じゃなくなったのはわかってるから!サブで!!いかがですか!!!!

 

カインとアベルの兄ちゃん役とかものすんごい見てみたかったですけどね。ありえないとは思うけどさ。飄々と何でもこなす兄がいきなり弟にすべて取られそうになって憎しみが増えていく…って山田君とばちばちするのめっちゃ見てみたかったけど。まぁそれもジャニーズのドラマといわれてしまうんだろうからそんなのは夢のまた夢の設定だけどさ。そもそも桐谷さん大好きだから配役に文句は全然ないんだけど!!!

 

ということで前置きが長くなりましたが、私がにのみやさん実写化で(是非連ドラで!)見てみたいお話。どうせ好き勝手想像するなら実写化されていないお話の中から。

 

※設定やあらすじを読んだだけで全部読んだわけではなく、設定や大まかなストーリーだけであえて選んでいるので主人公の性格などしっかり把握してません。解釈や配役などは全然間違っていると思いますがあくまでこの設定やあらすじでドラマ化してみて欲しいってだけで書いてますので。原作ファンの方には大変失礼な行為かもしれませんがその辺は多めに見て欲しいです…と先に詫びておきます。

 

 

①『シェアハウスかざみどり』著:名取佐和子

Amazon CAPTCHA

家賃・光熱費0円。
但し、クリスマスまでの期間限定!!

おためしキャンペーンで集まった、年齢性別バラバラの男女4人。
彼らに次々と起こる不思議な出来事。
やがて、驚愕の真実が明らかに……。

『ペンギン鉄道 なくしもの係』でエキナカ書店大賞を受賞!
今、大注目の作家による、ハートフル長編

あなたの人生の転機はどこですか?
海を臨む小高い丘に建つ洋館。好条件、好待遇のシェアハウスキャンペーンで集まったのは、ちょっと風変わりな人たち。就職活動がうまくいかない大学生、自分のこだわりと作り話を愛する老女、通販好きの子持ち主婦、方向音痴の訳あり運転手。何の共通点もない4人は、無愛想な黒ずくめのイケメン管理人とともにクリスマスまで共同生活を営む。他者との交流を経て少しずつ変化していく5人だったが、台風の日に洋館のシンボルの風見鶏が吹き飛ばされたことで、平穏な生活の歯車が少しずつ狂い始めて――。

(アマゾン 内容紹介より引用)

主人公の大学生が菅田くんとかでも面白いかなとも思うんですが、とりあえず主人公がにのみやさん。老女はだれだ…鷲尾真知子さんとか?子持ち主婦は松下由樹さんとか。吉瀬さんもすてきだな…でも通販好きじゃないか。運転手は…笹野 高史さんとか。ムロさんでもいいかも(笑)そしてイケメン管理人…にのみやさんはなんとなくしっくりこなかったので向井理さんとか。小栗くんとか。綾野くんでも面白いかも。この5人でやれたりとかしたらって想像するだけでワクワクする。(あくまで妄想の世界ですよ)

 

 

 

②『マチネのおわりに』著:平野啓一郎

マチネの終わりに | 平野 啓一郎 |本 | 通販 | Amazon

天才ギタリストの蒔野(38)と通信社記者の洋子(40)。
深く愛し合いながら一緒になることが許されない二人が、再び巡り逢う日はやってくるのか――。

出会った瞬間から強く惹かれ合った蒔野と洋子。しかし、洋子には婚約者がいた。
スランプに陥りもがく蒔野。人知れず体の不調に苦しむ洋子。
やがて、蒔野と洋子の間にすれ違いが生じ、ついに二人の関係は途絶えてしまうが……。
芥川賞作家が贈る、至高の恋愛小説。

 

(アマゾン 内容紹介より引用)

 

アメトークでも紹介されていたらしいですね。(見てないけど)相手を宮沢りえさんで見てみたい。それか、篠原涼子さん。天才ギタリストってところが素敵ですよね。音楽関係の役、一度見てみたいと思うんですよ。問題は、38歳の天才ギタリストをにのみやさんができるのか…

 

 

③『四月になれば彼女は』著:川村元気

四月になれば彼女は | 川村 元気 |本 | 通販 | Amazon

4月、はじめて付き合った彼女から手紙が届いた。
そのとき僕は結婚を決めていた。愛しているのかわからない人と――。

天空の鏡・ウユニ塩湖にある塩のホテルで書かれたそれには、恋の瑞々しいはじまりとともに、二人が付き合っていた頃の記憶が綴られていた。
ある事件をきっかけに別れてしまった彼女は、なぜ今になって手紙を書いてきたのか。時を同じくして、1年後に結婚をひかえている婚約者、彼女の妹、職場の同僚の恋模様にも、劇的な変化がおとずれる。
愛している、愛されている。そのことを確認したいと切実に願う。けれどなぜ、恋も愛も、やがては過ぎ去っていってしまうのか――。
失った恋に翻弄される12カ月がはじまる。

胸をえぐられる、切なさが溢れだす
世界から猫が消えたなら』『億男』の著者、2年ぶりの最新刊

あのときのわたしには、自分よりも大切な人がいた。それが、永遠に続くものだと信じていた。

 

(アマゾン 内容紹介より引用)

 

手紙を送った彼女、婚約者、彼女の妹、職場の同僚…。想像するだけでわくわくです。誰がいいだろう。手紙を送ったのは…うーん。婚約者は満島ひかりさんとか?彼女の妹には高畑充希さんとか?同僚はやるとしたら現実はジャニーズになりそうだけど、あえて言えば綾野くんか小栗くんとか見てみたい。ネタバレでも大丈夫な方はこの記事がすごくわかりやすかった。

tekuteku014.hatenadiary.com

 

 

④『ストーリー・セラー』著:有川浩

www.amazon.co.jp

このままずっと小説を書き続けるか、あるいは……。小説家と、彼女を支える夫を突然襲った、あまりにも過酷な運命。極限の選択を求められた彼女は、今まで最高の読者でいてくれた夫のために、物語を紡ぎ続けた――。「Story Seller」に発表された一編に、単行本のために書き下ろされた新たな一篇を加えて贈る完全版!

 

(アマゾン 内容紹介より引用)

 

われらが有川さん。(え?)植物図鑑をぜひにのみやさんで見たかったですがそれは終わった話。もういわない。

なんだか有川さんご自身のお話なんじゃないか?なんてレビューが多かったですが、最終的な結論含め演じてみて欲しい。相手役はそうだな…なんか優しそうな人。だれがいいだろ。じゃあ黒木華ちゃんで…(完全に母と暮せばの影響)

 

 

あとは小説ではなく漫画で1つ。

⑤『甘々と稲妻』著:雨隠ギト

booklive.jp

作品内容

妻を亡くし、ひとりで娘の子育てに奮戦する数学教師・犬塚。料理が苦手で小食で味オンチな彼は、ひょんなことから教え子・飯田小鳥と、一緒にごはんを作って娘と3人で食べることに!! 月刊「good!アフタヌーン」誌上で連載開始当初から話題沸騰! 愛娘&女子高生と囲む、両手に花の食卓ドラマ、開幕です!!

 

(book live 作品内容より引用)

 

ただ単にシングルファーザーで料理作る化学教師のにのみやさんって設定がみたいってだけ。(笑)パパ役やって欲しいんだよなー。可愛い娘を甘やかすとか絶対可愛いよ。ああぁパパ宮。ぜひ。でも今年アニメ化されてるので実写化は難しいかなぁ。うーむ。

 

 

 

見ていただいてわかるように、基本『ラブストーリー』のにのみやさんを見てみたいらしい。私。似合わないってにのちゃん言ってたけど絶対そんなことない。絶対綺麗。

あとはひねくれたり昔の設定の役が多かったから普通の青年の役が見たい。っていう。(笑)いちファンがこんな役みたいなんて贅沢なこと言ってますね。でも願うだけ自由だと思いたい。ここまで待ってるから渇望してるのです。

 

 

あとはお話としてはみつからなかったけど、設定として30代の大学時代の友人関係だった男達がシェアハウスしていろいろな境遇のなか悩みを解決したり衝突したり…ってな話も見てみたい。例えばこんなのどうでしょう。

 

同窓会で久しぶりに再開した、学生時代仲のよかった5人。俳優になるという夢を追いかけつつなかなか花咲かずバイト生活で、周囲に就職を勧められ悩んでいる妻夫木くん。一流商社に勤めてバリバリ働き、休みがまるでなかったために家族に愛想を尽かれて出て行かれてしまい、ふと何のために働いているか悩み始めた小栗くん。教員として働いていて、夢がない子供達を危惧して何とかしたいと考えているが、仕事熱心なあまり妻と折り合いがつかなくなっている綾野くん。仕事をやめてもう一度大学に入り直して医者を目指しているが、この歳で学生であることを母親にぐちぐち言われ、毎日不安が付きまとう高橋さん。そして地方公務員で安定した生活の毎日なのに、同居する親に早く子供を見せろと小言を言われ、彼女に早く結婚しようと小言を言われ、上司に使えないやつだと小言を言われ、どこか刺激がなく物足りない日々のにのみやさん。

 

話は、10年ぶりに会った同窓会の二次会で、酔った勢いで妻夫木が生活に困ってシェアハウスをしないかと他の4人に持ちかけるところから始まる。1人の小栗・高橋はすぐにOKを出し、結婚している綾野も息苦しい家庭から逃げたいと了承。そして流れで二宮もOKを出すが、男同士でのシェアハウスに早く結婚したい二宮の彼女は怒り出し…!5人の周りを巻き込んだ奇妙な日々が始まったー。

ずるずると夢を追っていていいのか悩む妻夫木、忙しくてなかなか家に帰れず、シェアハウスを楽しめないことにいらだつ小栗、働く3人を見て漠然とした焦りが消えない高橋、未来の子供達のことを何も考えていない友人たちにふつふつと日々怒りがわいてくる綾野、将来をしっかり考えないといけないとわかりつつなんとなく全てから逃げたい二宮

それぞれがいろんな立場でいろんな悩みを持ちつつ、会社の同僚や家族にはいえない悩みをシェアハウスに住む友達だからこそ共有したり、発散したり、衝突したりして生きていくヒューマンストーリー。

 

 

 

とか。どう。(笑)

にのちゃん、高橋一生くん、小栗くん、綾野くん、小出くん、玉木さんとか妻夫木くんとか向井さんも玉山さんも桐谷さんも松田翔太くんとかもう30代の俳優さんってこんなに素敵な人がたくさんいるのに何故共演しないの!!!!!!!!!だから今までの妄想配役の中でひたすら綾野くんとか小栗くんの名前あげちゃったよ!!!!!!stand upみたいなさ、オレンジデイズみたいなさ、学生ものは無理だと思うけど男の友情とかなんかそんなの絶対面白いと思うんだけど!!!!!

 

それが無理ならちょっと年下の窪田くんとか菅田くんとか共演して欲しいよ!!!!!どろっどろの復讐劇とか見てみたいよ!!!!!!ひぃぃぃぃxxxxx

 

 

妄想は尽きないけどあくまで妄想です。(笑)おとなしく公式のニュースを待ちます。つまるところ私はにのちゃん連ドラ追いかける準備は万端ですよ。ってこと。(しつこい)